COURSE コース
開催中

触ってひろげる親子の時間
「ここちの森」

講師:
cocoiku 専任スタッフ
共同開発:仲谷正史

プログラム詳細


未知のものにさわると動く、
きもちと創造力

ここちの森とは?

ここちの森チラシ


「ここちの森」は「触覚」をテーマに0歳からはじめることができるcocoikuの親子教室です。小さなお子さまが、ぐにゃぐにゃ、でこぼこなど様々な「触りごこち」との出会いと遊びを通して、心と身体の経験を豊かに広げることができます。また、親子間のコミュニケーション・遊び・相互理解力を深めるために、赤ちゃんに親しみのある「触覚」に着目し、親子が夢中になれる時間を専任のスタッフ(ファシリテーター)とともに探ります。

1、自ら遊び、自ら学ぶ姿勢を後押しする
ここちの森はお子さまが身体の感覚を使って”遊ぶ”教室です。感覚の遊びを通して、思考力、運動能力、コミュニケーション能力を養います。さらに、親が子どもの興味や関心に目を向け、心身の成長を後押しする関わり方を学べる場所でもあります。

2、7つの感覚を通して心を育む
人には、「見る・聞く・触る・嗅ぐ・味わう」五感に加え、バランスをとる・身体の動きを感じるという7つの感覚があります。これらの感覚の使い分けが、お子さまの豊かな心を育みます。ここちの森では「感覚の交差点」と言われる「触覚」を主軸に、全ての感覚を養うプログラムを実施しています。

3、子どもの気持ちに共感する
お子さまに対して「思い通りに遊ばない」と感じることはないでしょうか。そんな時、お子さまの感覚を想像することで、お子さまなりの興味・工夫への共感が芽生えます。それが伝わると、お子さまは安心して自らチャレンジを続け、創造力が育まれることを実感します。

4、「遊び」を楽しむライフスタイル
こうした親子の遊びを衣食住のあらゆるシーンで気軽に実践できるように、ここちの森は考えられています。子どもたちが自ら「学び」を得ることを、いきいきと楽しめるような「遊び」のライフスタイルを提案していきます。

なにをするところ?
BABY & KIDS = はじめての感覚を体験して、遊びを生み出し興味と感覚を養います。

PARENTS = 子どもの心で想像し、親子で遊ぶ発想力を身につけます。

FACILITATOR = 豊かな親子の関係を築くための遊びや知識を元にレッスンを導きます。

TOOL = テーマ毎に「ここちの森」独自の視点を織り交ぜたユニークなツールと遊び方を用意します。

どんな環境?
ココイク(伊勢丹会館5階)では、お預かりサービスやコミュニティスペースなど、親子の時間を充実させるためのなサービスやイベントをご用意しています。

コミュニティスペース:メンバーチケットをご購入の方はご利用いただけます。おもちゃを使った遊びや工作を楽しむこともできます。(飲食可、授乳スペース有)
お預かり「ココイクベビーパーク」:メンバーチケットをご購入の方はお得な料金でお預かりサービスをご利用いただけます。
ここちの森シーズンイベント:家族で参加ができるスペシャルイベント。「ここち」の視点から家族で衣食住を楽しむコツを学べます。

ここちの森の特徴
1、興味を見つける
ー お子さま1人1人と向き合うレッスン


2、少人数制
ー ゆったり遊べる環境


3、共同開発
ー 研究者、デザイナーと作るオリジナルプログラム


4、柔軟な受講方式
ーお子さまの体調にあわせ受講日の変更が簡単


5、アドラー心理学
ー 「勇気づけ」に基づいた関わり方

「ここちの森」をとりまく環境
ココイク(伊勢丹会館5階)では、お子さまのお預かりサービスや自由に遊べるコミュニティスペース、家族で参加できるイベントなど、親子の時間を充実させるためのコンテンツをご用意しています。

研究者・専門家による協力
ここちの森は専門家との協力のもとで開発されています。
仲谷正史氏(触覚研究者)
安藤僚子(インテリアデザイナー/デザインムジカ)
Mother Tereco(電子音楽バンド)
中山晴奈(フードデザイナー)
橋本有子(身体運動/ダンス教育専門)

チケット
1. トライアルチケット
1回:1,080円 (会員登録不要)
初回の受講のみ購入から1ヶ月の間「ここちの森」のプログラムを1回ご利用いただけます。
お子さまお一人につき1回のみ購入可能です。

2. メンバーチケット (cocoiku class会員)
5回:27,000円
10回:48,600円
初回ご利用日から1年間「ここちの森」のプログラムをいつでもご利用いただけます。
※伊勢丹新宿店店舗休業日はお休みです。

メンバー特典
ペタペタブックをプレゼント…スタッフが撮影したレッスン中のお子さまの写真を中心に、ここちの森の思い出を形に残すオリジナルのスクラップブックのこと。お子さまが成長した時でも楽しめるようここちの森で学んだことや遊びを記録して楽しみましょう!


割引特典
・ベビーパーク&各種イベント割引
・継続受講割引を最大割引
※継続購入していただくチケット金額が同一金額、またはそれ以上の場合に限る
・お友達紹介で1タイムチケット贈呈


その他
・お預かり、イベント先行予約可
※一般予約開始日の5日前から予約可、電話店頭のみの承りとなります。予めご了承ください
・チケット会員招待イベントへの参加


3. 1タイムチケット
5,940円/1回(cocoiku会員)
いつでも購入可能な1回限りのチケットです(当日参加可)。

[注意事項]

※6つのテーマでプログラムを開催します。テーマごとに週替わりで異なるプログラムを用意しています。同じ週に同じプログラムを受講して学びを深める、週に1回参加して興味の幅を広げるなど、自由にお選びください。
※1レッスンは45分です。時間帯によって対象年齢を分けていますので、該当の時間にご参加ください。
※1回完結型の内容なので、どのテーマのどの回から参加してもOKです。
※0~2歳のお子さまは保護者さまもご一緒に受講ください。
※3歳以上のお子さまはお一人での受講も可能ですが、講座の特質として保護者さまと共に学びを深めることができますので、ぜひ保護者さまもご受講ください。
※お子さまの体調にあわせて開催直前まで受講時間をキャンセル・変更ができます。
※伊勢丹新宿店店舗休業日はお休みです。

※写真はイメージです
※写真はイメージです
監修:
cocoiku
開催日:
2017年4月24日(月)-2018年3月31日(土)
教室:
伊勢丹会館5階=マナビアイ/ココイク room i
対象:
0-6歳(未就学)、保護者  ※3歳以上のお子さまはお一人での受講も可能ですが、講座の特質として保護者さまと共に学びを深めることができますので、ぜひ保護者さまもご受講ください。
時間:
〜1歳6か月:10時30分 - 11時15分/12時30分 - 1時15分/2時30分 - 3時15分
1歳6か月-3歳未満:11時30分 - 12時15分/1時30分 - 2時15分
3歳-6歳(未就学):3時30分 - 4時15分
定員:
8組

講師紹介

cocoiku 専任スタッフ

cocoiku 専任スタッフ

ワークショップデザインや運営を経験してきた、メディア×創造性を育む学びの専門知識が豊富なスタッフです。
「ここちの森」ではココイク専任スタッフが仲谷正史さんと協働でプログラムを開発し、講師をつとめます。

共同開発:仲谷正史(なかたに・まさし)

触覚研究者/「触楽入門」著者テクタイル主宰。
2008年に東京大学大学院情報理工学系研究科博士課程修了。博士(情報理工学)。同年、民間化粧品会社の研究所に入所し、触感評価技術の開発に従事。2012年4月より、日本学術振興会・特別研究員(SPD)として慶應義塾大学大学院 システムデザインマネジメント研究科・訪問研究員。2012年8月より、共同研究先であるニューヨーク市・コロンビア大学医療センター皮膚科にて博士研究員。2015年4月より1年間、東京大学高齢社会総合研究機構・特任研究員、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科にて特任准教授(非常勤)を併任。現在は北海道大学・電子科学研究所にて学術研究員。
2002年より一貫して人間の触感に関する研究を続け、新しい触覚の錯覚の発見を通して触感の不思議を解明する研究や、やさしく触れた時に反応する身体の触覚センサ:メルケル細胞の機能を明らかにする研究に従事。研究活動の傍ら、2007年に自身が立ち上げたテクタイル活動を通じて触れることを起点とする価値づくりやその社会展開・普及に携わる。共著書として『触楽入門』(朝日出版社)、『触感をつくる――《テクタイル》という考え方』(岩波科学ライブラリー)を執筆する。

セッション詳細

 
<ふんわりの森> 4月24日(月)〜 5月21日(日)
[具体的な内容] 大きな布/ロープなど「やわらかさ」を感じながら、空間把握能力を養います。また触り心地が良いものとインテリアを組み合わせ、ご家庭でできる遊びや、空間作りのヒントをご紹介いたします。

ツール:シルク、紐、ブランコ、ハンモックなど
<でこぼこの森> 5月22日(月)~6月18日(日)
[具体的な内容] のぼる、くぐる、すべるなど、全身を使い運動感覚を刺激して、どこでも遊びを生み出す子ども達の好奇心を養います。また身体の仕組への理解を深めることで、ご家庭での遊びの工夫に役立てていただます。

ツール:箱、スロープ、トンネル、でこぼこ道等
<おととひかりの森> 6月19日(月)~7月16日(日)
[具体的な内容] 遊びの発想力を養うために、目には見えない「音」や「時間」の感覚を刺激する遊びを体験します。サウンドデザインの考え方も取り込み、ご家庭でできる音遊びもご紹介します。

ツール:電子楽器、振動スピーカー、ライト等
<ぐにゃぐにゃの森> 7月17日(月)~8月13日(日)
[具体的な内容] フードデザインを取り入れながら、ちぎる/塗るなど手先の感覚を刺激することで、触覚から、色、形への創造力を養います。また食材を用いることで「食べること」を楽しむ感覚も養います。


ツール:野菜、小麦粘土、ミキサー、食器等
<ぴたっとかちっとの森> 8月14日(月)~9月10日(日)
[具体的な内容] 鍵や車輪の仕組など、機能遊びから身体の感覚を広げ、身の回りに潜む不思議なモノへの好奇心を養います。エンジニアリングの考え方をベースに、思考と触感の遊びや学びを深めます。


ツール:車輪、歯車、鍵、扉、マグネット等
<からだの森> 8月14日(月)~9月10日(日)
[具体的な内容] 成長段階にあわせ、身体を使った多様な動き方、遊び方を身につけます。身体運動理論に基づいた脳と身体の繋がりを学びながら、親子で楽しく身体を動かします。

ツール:鏡、スロープ、ハンモック、エアドーム等