COURSE コース
受付
終了

アトリエ サクラ

講師:
石井 櫻子

プログラム詳細

季節に応じた創造活動を通して、
観察力・集中力・創造力を育みます。

オノマトペを中心としたリズムのよいことばを取り入れながら、どんなに小さな子どもでも、“かんさつし、かんがえ、そうぞうし、じぶんのおもいのまま、じゆうにそれをつくる”ことができます。
この創造教育のプログラムでは、大人は子どもの気持ちに寄り添い、その創造活動を見守ります。

[身につく力・育む力]

ご家庭や幼稚園では経験しづらい大胆な創造活動を行い、色彩や形を通して創造力を培います。創造力とはどんな時代でもどんな国でも、生き抜くことができる力であり、感性の鋭い幼児期から積み重ねていくことで開花する力です。授業では、まずは色を感じ、絵の具を触ってみたあとに手でも塗ってみます。また、紙粘土を触って創作をすることにもチャレンジしていきます。主に視覚・触覚・聴覚を意識した活動をします。子どもの可能性に限界を設けることなく、子どもが夢中になる、集中する時間をつくっていきます。集中が脳を育て、自ら考える力を伸ばします。イタリアのレッジョエミリアアプローチと童具館の和久洋三氏の考え方をベースに“いしいおうこ”ならではの感性で授業を展開します。

[注意事項]

※絵を描いたり、のりを使ったりすることがあります。汚れてもよい動きやすい服装でご参加ください。
※石井櫻子が主に行いますが、テーマによっては、グランスクールのカリキュラムシニアマスターが行います。

開催日:
2016年10月11日(火)-12月13日(火)
教室:
伊勢丹会館5階=マナビアイ/ココイク room ii
対象:
3-6歳(未就学)
時間:
火曜4限(3時15分~4時)
定員:
12名
受講費:
64,800円
教材費:
1回当たり材料費別途864円

講師紹介

石井 櫻子[いしい・おうこ]

石井 櫻子(いしい・おうこ)

青山オヤコサロンボヌールドサクラファウンダー。幼児教育カリキュラムデザイナー。ことばのリズムと創造教育アトリエサクラ主宰。プレスクールマムクラブ渋谷ユニットオーナー。レッジョエミリアアプローチを取り入れている白金台にあるファミリアプリスクールのアトリエリスタとして、オープニングに携わる。童具館の和久洋三氏に共鳴。

セッション詳細

 
いろいろ の日 10月11日(火)開催
[具体的な内容] たくさんの色を眺めて、たくさんの球体を転がす。
[ねらい] 球体が動くと線に見える、色々な色を眺めるなどをし、視覚的な刺激を与えます。最初にアトリエの楽しさを感じてもらいます。
まるまる の日 10月18日(火)開催
[具体的な内容] 布の上を絵の具をつけたボールを転がす。
[ねらい] 球体が転がると線になる。バランス感覚。共同活動。眼球運動、視覚に刺激。
きせつ の日 10月25日(火)開催
[具体的な内容] ぶどうを観察して、ぶどうを紙粘土で作成
[ねらい] 球体を平面にし、円にする。彩色を施す。観察力を養う。色の細かな変化まで注目する。
えん の日 11月1日(火)開催
[具体的な内容] 丸い輪をくぐる。彩色された筒を組み合わせていく。
[ねらい] 円の構成。円を徐々にずらしていく美しさを感じる。
こっぱ の日 11月8日(火)開催
[具体的な内容] こっぱを組み合わせて街を作る。
[ねらい] 自由複合形で街を構成。少しずれていても想像で自分の街を完成させる。
せん の日 11月15日(火)開催
[具体的な内容] イラストボードに彩色をし、角のある構成をする。
[ねらい] 線の構成の美しさを感じる。線がつながっていくと面が誕生することを知る。
きせつ の日 11月22日(火)開催
[具体的な内容] 曲線の構成をしながら、クリスマスリースの作成をする。
[ねらい] 前週に続き線と面を感じながら、季節のクリスマスを体感する。
さんかく と しかく の 日 (1) 11月29日(火)開催
[具体的な内容] 画用紙にテープで線を構成。面を塗り、カットする。
[ねらい] 白い用紙にカラフルなテープを貼って、構成を作り出す。そのサイドをテープに沿って、はさみでカットし、手の巧緻性を高める。
さんかく と しかく の 日 (2) 12月6日(火)開催
[具体的な内容] 前週カットしたものを組み合わせ、家を作っていく。白い部分に彩色をする。
[ねらい] 様々な三角と四角の構成。デザインバランス感覚を養う。自分で観察しながら構築していく。
じゆう に ちらして、はる日 12月13日(火)開催
[具体的な内容] 細かな紙を散らす。重ねて、貼り、雪の街を制作。前週の家を並べる
[ねらい] 舞う様子を視覚に捉える。細かな点が面となることを知る。