COURSE コース
受付
終了

アトリエ
「コンポジションの探検」

講師:
伊藤 史子

プログラム詳細

モノの特徴を捉え、組み合わせて造形表現を学ぶ。
コンポジションとは「モノ・コト」の特徴をとらえて美しく並べたり、ルールを使って組み合わせたり、比較したり、構成したりすることです。お子さまを取り囲む世界にある「モノ・コト」の一つ一つに注目して、感じてみたり、手にとったり、丁寧に観察しながら、毎回テーマにそってコンポジションを制作します。自分の感じ方、考え方を造形表現し言葉にすることで、他人や講師と考えを共有します。このアトリエには答えはありません。お子さまがどう感じるか、どう思ったか、どう「モノ・コト」を扱いたいかなどの活動のプロセスに重点がおかれます。クラスの最後には、保護者さまと、その日の活動内容を共有します。ご家庭に連続した学びの視点をお持ち帰りいただけます。

[身につく力・育む力]

●アートを通した活動で、自分を肯定できる気持ちを育てること。どんな物事にも自分自身の考えを持って積極的に取り組める力を養うこと。
●毎回決まったメンバーのグループで活動することで、自分と他人の違いや多様性をポジティブに受け入れられるようになること。


トライアル
●日時:9月14日(水)
[3-4歳]3時15分~4時15分
[5-7歳]4時45分~5時45分
●受講費:3,240円
●伊勢丹会館5階 = マナビアイ/ココイク

ご予約は8月24日(水)から9月13日(火)閉店時(8時)まで承ります。
※お電話予約は8月24日(水)3時より承ります。

お問い合わせ:
伊勢丹新宿店本館6階=センターパーク/ココイクパーク
03 (3225) 2728直通

[注意事項]

※毎回のクラスの実施内容は参考です。具体的な実施内容は、お子さまの年齢、人数や興味によって再考され、当日発表いたします。
※クラスによっては、活発に動いたり、いろいろな道具を使ったりしますので、汚れても良い服や動きやすい服でご参加ください。
※絵の具を使うこともありますので、スモックをお持ちいただくことをおすすめします。
※植物、野菜、スパイス等を触ることがあります。アレルギーのあるお子さまは事前にご相談ください。

監修:
cocoiku
開催日:
2016年10月12日(水)-12月14日(水)
教室:
伊勢丹会館5階=マナビアイ/ココイク room ii
対象:
3-4歳
5-7歳
時間:
[3-4歳]水曜4限(3時15分~4時45分)
[5-7歳]水曜5限 (4時45分-6時15分)
定員:
12名
タイプ:
プロデューサータイプ
物事を一歩引いたレベルから見渡し、混沌の中に構造を見抜くことのできるプロデューサー。構造と事象の理解から、理想の未来を描いていくタイプ。
受講費:
64,800円

講師紹介

伊藤 史子[いとう・ふみこ]

伊藤 史子(いとう・ふみこ)

デザイナー・アトリエリスタ。東京芸術大学特任研究員として、こどもの為のミュージアム連携プロジェクトに参画。東京芸術大学大学院修了・オランダのデザインアカデミー・アイントホーヘン、スイスのECALでデザインを学ぶ。レッジョ・エミリアの保育施設での経験を経て、デザイナーの視点から幼児教育やワークショップ企画に関わる。

セッション詳細

 
「からだ」
[具体的な内容] 初めて出会うお友達と、自己紹介をしよう。輪になって並んだり、手を繋いだり、そこはもうコンポジションの世界の入り口?!
[ねらい] 新しく出会うメンバーと身体を動かしながら自己紹介をするうちに、いろいろな構成ができていきます。
「せん」
[具体的な内容] 線を楽しみながら描いてみます。様々な道具を使ったり、喜怒哀楽の演技をしながら線を描いてみたり、どんな線ができるだろう?
[ねらい] シンプルに一つの「線」だけをとっても、さまざまな表し方や見方が多角的にあることを体験します。
「かたち」
[具体的な内容] 三角と四角を組み合わせたらどんな形?丸を10個並べたら?単純な形が、面白い形に変身?!
[ねらい] 形と形を組み合わせた時に生まれる、新しい形を楽しみます。複雑な形に出会ったり、それを何かに見立てたりします。
「くうかん」
[具体的な内容] スティックを使って、建物を建てよう。上へ横へと伸ばしてみよう!
[ねらい] 方向性や動きのある立体的なコンポジションから、空間への意識を育てます。バランスを取ることにも挑戦します。
「そざい」
[具体的な内容] ザラザラ、ふわふわ、つるつる。触らないとわからない「モノ・コト」の特徴を探そう。
[ねらい] モノを見て観察するだけでなく、実際の重み、質感、感触を手で触れたり、感じを言葉にしたり、一方的ではないモノの見方を学びます。
「かおり」
[具体的な内容] どんな香りがする?どんな見た目?感想を言葉にしながら、感じたものを色や形で描いてみよう。
[ねらい] 嗅覚、視覚、味覚など自分の感性で感じた事柄を、表現・表示し、他人と共有します。五感をめいっぱい使います。
「ひかり」
[具体的な内容] 自分の影が大きくなったり、小さくなったり。葉っぱを光にかざすと、線がいっぱい?!光の不思議を楽しもう。
[ねらい] 光というメディアを使って、見えなかったモノを見たり、現実では難しい創造的な世界を作りあげます。
「しぜん」
[具体的な内容] 薄くて綺麗な色の花びら、だんだん細くなる枝、同じ形がない石、生命のあるコンポジションを作ろう!
[ねらい] 自然物をよく観察し、法則や特徴を活かして制作をします。その繊細な表情から、優しさや思い遣り、感動する心を育みます。
「わたし」
[具体的な内容] 自分の好きな色は?好きな事は?好きを集めて、自分らしさを探してみよう。
[ねらい] 自分らしさを表現することは、自分を知ることになります。他人らしさに触れることは、多様で異なる価値観を受け入れることに繋がります。
「わたしたち」
[具体的な内容] みんなで力を合わせたら、何ができる?長いもの?大きいもの?予想していなかったモノに出会える日!
[ねらい] 共同制作をします。自分と他人、それぞれの異なる個性が一緒になって新しいモノや大きなコトができることを経験します。