9月29日(土)、30日(日) Jinoワークショップ 「自分だけのブロックを発明しよう!」

2018.09.14

伊勢丹新宿店本館6階=センターパーク/ココイクパークでは、9月19日(水)~ 10月16日(火)の期間、子どもの創造力を、遊びを通して育む「アートトイ」が大集合する『Be A Creator』を開催! 9月29日(土)、30日(日)には、プログラムの一環として、現代アーティスト・出田郷氏が考案した木製玩具「Jino(ジーノ)」とコラボレーションしたワークショップを開催いたします。

「Jino(ジーノ)」は6つのキューブを組み合わせて考案された特許構造のブロック玩具。ピースは1 :2 :3の比率からなる「J」の形が特徴で、それを自由に重ねたり、はめ込んだりして思い思いの立体を形作って遊びます。知恵の輪のように工夫や試行錯誤が必要なので、触れているうちに自然と数学的能力や芸術的感性が刺激されるのが特長です。
今回のワークショップでは、発泡スチロール製のキューブを用いて、出田氏が「Jino(ジーノ)」を発明した際のプロセスと同じように、組み合わせ方を自分で考え、オリジナルのピースをデザインします。当日は出田氏も来場し、考え方のコツをお子さまに直接アドバイス。ピースが出来上がったら、「Jino(ジーノ)」とも組み合わせて遊んでみましょう!自由な発想でピースを形づくるうちに、次の発明が生まれるかも!?

●日時:9月29日(土)、30日(日)
●時間:11 時30分~、2時30分~、3時30分~、4時30分~
※所要時間1 回45分程度
●対象:3歳以上のお子さまと保護者さま
●定員:親子4組さま
●参加費:501 円(材料費込み)
●ご予約方法:ワークショップの参加には会員登録が必要です。伊勢丹新宿店本館6階=玩具にご来店いただくかアプリにてcocoiku会員にご登録後、お申し込みください。
http://www.cocoiku-isetan.com/about/#application
●問い合わせ  03 (3352)1111( 大代表)

講師:出田郷(いでたごう)
現代美術家。光や影、単純な構造物などを用いたシンプルな仕掛けで、知覚や身体に直接訴えかけるインタラクティブな作品を主に制作。東京都現代美術館など国内の美術館や、オランダなど海外での展示も多数。